みどみどえっくす

元NO.1風俗嬢がゲスに真面目にエロを語る

白か黒だけじゃなくグレーの感情を持つことは、生きていく上でとても重要。

今日は下ネタとか全然関係なくてここ最近、自分の中にある生きづらさについて私が感じたことです。

 

下ネタが絡んでこないとなると、このブログのコンセプトである「ゲスに真面目にエロを語る」っていうのが一切マッチしなくなるのですが。

でもどうしてもここに記しておきたいので、今日は皆さん、すみませんがどうかお付き合いください。

 

 

 

私って、考え方がどうにも極端で基本的に白か黒かなんです。

グレーが無いというか。

やるかやらないか。

完璧に出来ないのであれば、初めからやらない。

でもやる時はだいぶキャパオーバーにやってしまう。

自覚症状ない。

そして止まらない。

わーーーーーっとやって、一緒に感情までもがわーーーーーっとなって、でもいきなりスイッチ切れちゃって、疲れちゃって何も出来なくなっちゃって。

結局振り出しに戻っちゃう。

そして振り出しに戻った時にはもう気力なんて無くなっていて。

基本的にそういうのは再構築不可能なんです。

 

だからすごく生きづらかったというか、自分に対してすごくしんどくなる部分っていうのが大半だったんですね。

 

そして必然的に感情が揺さぶられない方法と楽な方ばかり選んで生きてきたから、心震えるような成功体験とか、ないんです。

例えば学生の頃は部活も基本ダルくて淡々とこなしてきたし、進学までは親に言われたとおりに歩んできているし。

そこに感情の起伏っていうのは一切なくて。

何かに打ち込む、何かを一生懸命やるというのは、両極端な私からすれば感情が嵐のように揺さぶられることになるので、だいぶしんどくて、そして怖いのです。

やっている時はフルスロットルで高揚的になるのですが、その分その後の落ち込みも半端じゃなく、燃え尽き症候群もいいところです。

この例えも極端ですが。

 

そしてこの一年は、特にそんな事がひたすらに続きました。

 

でも。ここ最近、いい感じに力が抜けるようになってきたというか。

自分の中のグレーを、限りなく上手に救い出してあげられてるなって思うんです。

前は、ちょっとでもできなかったらもうダメだ。もうやめよう。って完全に諦めてた。

それか、初めからやらなかった。

でも最近は、とりあえずやってみよう。そして疲れたら少し休もう。と。

 

完璧じゃなきゃ許せなかったのが、完璧に出来ずに諦めてしまうくらいなら、二歩下がって、そしてまた一歩前に進めばいいって思えるようになったんです。

むしろ、これまで全てがそうだったんだから、それが私らしいんだって。

そうじゃなきゃ、今は前に進めないんだって。

 

 

二歩下がったらまた元気になって歩き出せるってわかっていても、その二歩下がる勇気がなくて、諦めてしまっていた。

二歩下がるくらいなら、やめた方がマシだったし、やらない方がマシだった。

少しばかり肩の力抜いて深呼吸すればいいだけなのに、今まで何度痛い目見てもダメで、何度も何度も懲りずに同じ事ばかり繰り返してきた。

その度に自己嫌悪に陥って、後悔ばかりしてきたのに。

 

これ、今までの自分では絶対に考えられなかったことだし、一生かかってでも出来ない無理難題だと思ってた。

それくらい、大人になってから生き方や性格を変えるのって非常に難しいと思っていて。

でも、完全に変えるのは無理でもカバーなら出来るかも?って、気付き始めたんです。

 

 

 

大人になってから、もう変わるのって無理だなって思ってしまってた。

もうここまで来たらはなから本気で変わろうとなんてしていないのに、最初から諦めてて。

でもふとした時にこうして少しだけでも新しい自分になれるのなら、それに気付ける自分でいられるのなら、不器用でもいいから完璧になんて出来なくてもいいから、もっともっと積極的に辛い部分をカバーしていこうよって思えるようになりました。やっと。

 

そして、絶対に、自分の中に生まれたグレーを大切に大切に生きていきたいなって。

あの時苦しくてもがいても、どんなに泣きわめいても、どうしようもなく欲しくても手に入らなかったグレーを、今度は絶対に離さないんだぞっていう、そんなお話でした。 

 

 

 

 

 

で、どうしてそんな事を思ったのかというと、最近オナ禁してるじゃないですか。私。

まぁ、辛いんですよ。

そして、それと同時期くらいにダイエットも始めまして。

自分と向き合うのって、まぁ辛いし、嫌いです。

基本、自分のことそんなに好きではないので。

 

勉強や仕事を頑張って来れたのは、その先に親の期待やお客様の笑顔があったからなんだと思う。

けど、自分の事となると、どうもダメで。

少なくとも私の場合、自分と向き合うよりもインスタグラムとかで得体の知れないキラキラ美女とか眺めてたほうが、豊かな人生送れます。

 

けど、自分とちゃんと向き合うって、怖いことや辛いことばかりじゃないなって。

やっと少しだけわかってきた気がします。

 

 

ってここまで書いてなんですが、やっぱり下ネタ絡んでますね。

私たぶん、前世「絶対に中に出さないから!!」とか言って中に出しちゃうクソ客だったと思います。

皆さん、嘘をついてしまって、ごめんなさい。

平日も、明日で終わりです。素敵な夜を。

 

では、また。